高収入ナイトワーク高収入ナイトワーク

高収入ナイトワークの業種について!

高収入ナイトワーク(※夜のお仕事)といっても、たくさんの業種があります。
ですので、未経験の方・熟女・人妻・OL・大学生・高校生の方なども、自分にピッタリのお仕事を見つけて頂けると思いますよ。
もちろん、男性向きの高収入ナイトワークも多数、存在しています。
もちろん、1日だけ・短期・学校がお休みの間だけ働きたいなどのワガママも全然OK!
何かと融通がきくのが高収入ナイトワークの特徴です。
すぐにお金が必要な人は、【日払い】でお給料を貰うことも出来ますので、うれしいお仕事です♪

キャバクラで働こう|●・ω・)ノ

高収入ナイトワークの高額アルバイトといえば、キャバクラ嬢のお仕事。
昔は、偏見を持たれていた夜のお仕事...。
最近では、高校生の5人1人は「キャバ嬢になりたい!」という回答がアンケートで出ているほどの人気ぶりなんです。
お仕事内容は、お客さまにお酒を作り楽しく会話をすること。
夜のお仕事をしたことのない女性の方なら、「キャバ嬢のお仕事って、すごく厳しそぉ。」なんてイメージを持っているかもしれません。
もちろん働くお店によっては、厳しいお店もあるかもしれません。
しかし、最近のキャバクラは、ゆる〜い感じでマイペースに働けるお店が多いんですよ。
(※ちなみに、よくドラマなどで紹介されている厳しいお店は、キャバクラではなく高級クラブです!)

セクシーキャバクラ(※セクキャバ)

セクキャバは、お触りありのキャバクラのことです。
水商売という接客業は、お客さまが女性スタッフの身体に触ることはご法度とされています。
それをOKにしたのがセクキャバというわけです。
お店によって、【上半身のみお触りOK】【下半身もお触りOK】のお店があります。
地域によって、「セクシーパブ・セクパブ・おさわりパブ・おっぱいパブ・オッパブ」などと呼ばれているようですね。
一般的には、深夜営業が基本ですが、関西地域では「サロン」という呼び名で、昼間から営業しているお店もあります!
(※性風俗産業のピンクサロンとは、別の業種になります!)

よくあるご質問

Q:ヘルスの業種の違いについて教えてください!
A:ヘルスのお仕事内容は、手・口を使ってお客さまに(※本番なしの!)ソフトサービスを行うことです。
ヘルスの業種としては、「店舗型ヘルス・マンションヘルス(※マンヘル)・ホテルヘルス(※ホテヘル)・デリバリーヘルス(※デリヘル)」などがあります。
主な違いは、サービスをする場所ですね。
サービスを行って頂く場所は、(※順に)「店舗・マンション・ホテル・お客さまの自宅orホテル」になります。

Q:オナニークラブ(※オナクラ)・M性感って?
A:オナクラ・M性感のお仕事は、超簡単なハンドサービスの超高額アルバイトです。
(※リップサービスは一切なし!)手・足を使ったソフトサービスをお客さまにするだけで、しっかりと高収入が稼げます。
面接の採用基準は少し高めですが、基本、細身の女性の方なら問題ありません。
超簡単なソフトサービスだけで、ヘルス以上のお給料が貰えちゃう人気のあるお仕事です。
ちなみに、容姿端麗・モデルクラスの女性の方は特別待遇です!
容姿に自信のある女性の方は、挑戦してみてはいかかがですか?

Q:サロンという業種とは?
A:お仕事内容は、キャミソールなど格好で、お客さまにハンド・リップサービスをすることです。
一般的な接客スタイルは、女性スタッフの方からの責めが中心となります。
店内でのサービスになりますので、(※スタッフが常に近くにいます!)安心して働いて頂けるお仕事だと思います。
指名バックなども付きますので、指名を取れる女性の方は、かなり稼ぎやすいです!
若い世代のお客さまが多く、比較的リーズナブルな料金のお店が多いのが特徴ですね。

  • ▼新着情報
  • [2016-11-15] 夜のハローワーク☆( ・∀・)σ)з・`)がオープン♪
  • [2016-11-15] 稼げる高収入ナイトワークでしっかり稼ごう〜☆

▲pagetop